本文へ移動

スタッフブログ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

「原村にて上棟式」

2017-03-31
祷り
立派な大屋根
皆で頂く、丸政のお弁当
◆原村にて上棟式を執り行いました!
厳寒期の為に一時休工していましたが、この度無事に上棟式の運びとなりました。今回の物件は大屋根で立派な家です。お施主様は都会暮らしの中、20年ほど前から八ヶ岳に遊びに来られていたそうです。その頃から八ヶ岳の自然が好きになり、いつかこの地で暮らしたいと思うようになったそうです。その思いが20年越しで叶う事になり、大変喜ばれていらっしゃいました!
 
その御話をお聞きして、八ヶ岳で仕事をさせて頂いている事を誇らしく思いました。
お昼には小淵沢の駅弁で有名な「丸政」さんお弁当を振る舞って頂きまして、一同で美味しく頂きました。
 
お施主様のご期待に応えられる様、一所懸命やらせて頂きます!

「暖炉の輪郭」

2017-03-30
どっしりとした暖炉
極太の木材
煙突周辺は最後
◆暖炉の形が見えてきました。
太い木材の取付けが終わって暖炉の輪郭がハッキリしてきました。木材の厚みがレンガと重なってより重厚な仕上がりになっていると思います! 実際に火を入れて使用するのが楽しみです。

「八ヶ岳デイズが出ました」

2017-03-29
八ヶ岳はグリーンシーズンが目前です。
◆八ヶ岳デイズに掲載されています!
私達がお世話になっている雑誌「八ヶ岳デイズ」さん。八ヶ岳周辺の様々な「楽しみ」が掲載されています!そこにドイツハウスの紹介も載せさせて頂きました。実際に仕上がった本を手に取ると、地元の私達でも知らなかったお店やイベントなどが載っていて面白いです!ちなみに私は登山やトレッキングが好きなので、その関連のページはとても楽しく、唐沢鉱泉など行ってみたいと思いました!
 
※ドイツハウスのページも見て頂けたら幸いです。

「アウトプラン」

2017-03-28
◆プランをお客様と一緒に考える。
ドイツハウスでは御客様の目の前で平面計画を考えます。この日も御客様をお迎えして打合せをさせて頂きました。御要望と土地の条件を一緒に吟味しながら形にしていきます。この方法は御客様と一緒にプランを考えるので、双方の思い違いやズレが極めて少なく、短時間で納得のいくプランを作る事が出来ます。今回も御客様に満足して頂ける打合せが出来ました!
 
ありがとうございます!

「漆喰の外壁」

2017-03-21
段差を埋める作業。
雨の日でも仕事が出来る様に工夫。
まずは下塗りから。
◆外壁の仕上げ工事が始まりました。
左官屋さんが漆喰で外壁を仕上げます。この左官屋さんは30年近くドイツハウスの左官工事を担当してくれていて、職方の中でも1番古いのでは?と思うほどです。毎回変わらぬ安定感で外壁が仕上がっていくのを見ると流石だなと思います。いつも有難うございます!
※写真に写るのを極端に嫌う左官屋さん・・・どうかバレませんように。
ドイツハウス堀内組
〒407-0301
山梨県北杜市高根町清里3466
TEL.0551-48-3003
FAX.0551-48-3055
 
●住宅、別荘の新築請負工事
●アフターメンテナンス
●外構緑化計画(グランドデザイン)
●リフォーム
TOPへ戻る