本文へ移動

スタッフブログ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

「お問い合わせ、有難うございます!」

2017-02-27
◆清里の事務所に看板を作りました。
◆先週から今週にかけて、数組の御客様がドイツハウスを訪ねて下さいました。若い世代の御夫婦や、セカンドハウスを建てたい方、北杜市への移住を考えている方など、様々なお話を聞く事が出来ました。皆様共通しているのは、北杜市の環境が好きでこの場所での生活を夢見ている事です。その様なお話をお聞きすると自分の育った北杜市が誇らしく、ますます好きになります。
 
夢の実現の御手伝いが出来る様に、努力して行きたいと思います!

「羊毛」

2017-02-20
◆ドイツハウスでは羊毛の断熱材を使っています。
建物の外壁内側に羊毛の断熱材を施工します。他にもいろんな断熱材が有りますが、羊毛の断熱材は素手で触っても気持ちが良いし、顔をうずめたくなる断熱材だと個人的に思っています。

「清里 ホテル・オーベルジュさん」

2017-02-18
直前の依頼で、このクオリティ。
6人でお腹いっぱい。
実際に使ってみると色々と気付く。
◆先日のパワハラ晩餐会にて、
先日の「モデルの運用会議」にて、当日の夕方の依頼であったのにもかかわらず、
料理のデリバリーを受けて頂いた「ホテル・オーベルジュ」さん。本当に有難うございました!
おかげさまでモデルでの会議にも華やかさプラスされ、深夜0時までの拘束も少し和らぎました。笑
http://www.kiyosato-auberge.com

「薪ストーブをアレンジ」

2017-02-16
◆炎がとても美しく見えます。
◆ハンターストーブを改造しました。
 
社長のひと言でストーブの足を長く作り直しました。
ストーブの下部に薪を収納出来るようにしたかったそうです。
 
私はストーブよりもレンガの色の方が、もっと何とかならなかったのか?と思いますが如何でしょう・・・。
 
興味の有る方は是非、御足労願いまして実際に御意見をお聞かせ下さい。笑

「パワハラ」

2017-02-15
得意技のしつこい電話。
ソファーの色をブラウンにしなくて良かった。
賛否両論のトイレとお風呂。
◆モデルが90%完成しました!
完成を祝って食事会をしたい代表が、仕事を終えて帰った職人さん達を無理矢理呼び寄せようと、しつこく電話を掛けまくっています。
もちろん、事務所スタッフは強制参加です。もっと前もって言ってくれればいいのに・・・
 
しかしながら、やっとモデルハウスが出来上がりましたので一安心。
ドイツハウス堀内組
〒407-0301
山梨県北杜市高根町清里3466
TEL.0551-48-3003
FAX.0551-48-3055
 
●住宅、別荘の新築請負工事
●アフターメンテナンス
●外構緑化計画(グランドデザイン)
●リフォーム
TOPへ戻る